タイトル

大菩薩嶺

● 大菩薩嶺 2057m ●

山梨県東部に位置する大菩薩山塊の中心。針葉樹林の北斜面、草原とお花畑が広がる南斜面とのコントラストが特徴。
中里介山の小説「大菩薩峠」や樋口一葉の随筆で知られる。明治以前の青梅街道はこの峠付近を通っており、甲州から江戸に通ずる往来道としては「表」通りである甲州街道と比べて、大菩薩峠越えは難所であった。
山頂は展望が無いが、大菩薩峠に続く稜線伝いの道では終始素晴らしい眺めが得られる。登山道は総じて穏やかで、東京から日帰りで周回出来る、数少ない2000m峰。


~歩き慣れた高原の道~
初夏の大菩薩嶺 2014.7.6.
裂石-上日川峠-唐松尾根-雷岩-大菩薩峠(往復)

~雲海を抜け緑の稜線へ~
初夏の大菩薩嶺 2006.7.22.
裂石-上日川峠-唐松尾根-雷岩-大菩薩峠-石丸峠-上日川峠-裂石

~伸びやかな草原は雲の中~
石丸峠から大菩薩嶺 2009.7.25.
小屋平-石丸峠-狼平-大菩薩峠-大菩薩嶺-丸川峠-裂石

~ヤナギランの咲くお花畑を歩く(写真中心)~
花の大菩薩嶺(盛夏) 2000.7.30.
裂石-上日川峠-唐松尾根-大菩薩嶺-大菩薩峠-裂石

~大菩薩嶺から中央線沿線まで歩きつなぐ~
大菩薩縦走(大菩薩嶺から滝子山まで) 2004.8.13~14.
上日川峠-唐松尾根-雷岩-大菩薩峠-石丸峠-小金沢連嶺-湯ノ沢峠(泊)-大蔵高丸-滝子山-初狩駅

~初秋の花が稜線を彩る~
花の大菩薩嶺(初秋) 2001.8.25.
裂石-丸川峠-大菩薩嶺-大菩薩峠-上日川峠-裂石

~青空と草原とのコントラスト~
丸川峠から大菩薩嶺、石丸峠 2016.9.10.
裂石-丸川峠-大菩薩嶺-大菩薩峠-石丸峠-上日川峠-裂石

~草原帯と苔むす樹林~
大菩薩嶺から柳沢峠 2011.9.24.
裂石-上日川峠-唐松尾根-大菩薩嶺-丸川峠-柳沢峠

~初の宿泊山行~
大菩薩嶺~大菩薩峠、牛ノ寝通り 1998.10.25~26.
裂石-丸川峠-大菩薩嶺-大菩薩峠(泊)-石丸峠-牛ノ根通り-小菅の湯

~風雪をしのいで峠越え~
雪の大菩薩嶺 2001.2.11~12.
裂石-上日川峠-唐松尾根-大菩薩嶺-大菩薩峠(泊)-小菅

~秋深まる峠道から笹ヤブの稜線へ~
丹波から大菩薩峠、小金沢連嶺 1999.11.21~22.
丹波山村-大菩薩峠(泊)-石丸峠-小金沢連嶺-湯ノ沢峠-天目山温泉

~年納めは展望の2000m峰~
初冬の大菩薩嶺 2009.12.27.
上日川峠-唐松尾根-大菩薩嶺-大菩薩峠-上日川峠




Home