今日:588 昨日:836 トータル:31940


※ツリー表示できるレスは最新のレス 15 個までです。

六日町・坂戸山
投稿者:もりのふう 投稿日時:2014/05/04(日) 14:18 返信数:5 選択
クリックすると拡大画像が見えます。 金森さん、みなさん、こんにちは。
今回は雪国の春の低山を楽しんできました。

5月2日、始発で鈍行を乗り継ぎ六日町へ。何も咲いていなければ4時間弱で駅に戻ってこられるはずなのですが、出だしから最後まで何か咲いていて、行動時間6時間…。

カタクリやイワウチワはピークを過ぎていましたが、かわいいイワナシや鮮やかなユキグニミツバツツジ?そしていつもはあまり手の届かないところに咲いているタムシバ、今回は間近で見ることができ、よく見るととても味わいのある花だと知り、ファンに。

下山後は長岡に移動してビジネスホテル泊でした。

以前、真夏に挑戦・敗退した金城山が近くに見え、ううう〜!

山古志・金倉山
投稿者:もりのふう 投稿日時:2014/05/04(日) 14:27 選択
クリックすると拡大画像が見えます。 5月3日は10年ぶりに山古志へ。
ところが祭日のため、バスがかなり手前までしか入らず、JRで小千谷に移動してバスで寺沢まで行き、そこから棚田(あるいは鯉のための池?)の間をたらたら歩きながら、そして雪国ならではのスミレたちを愛でながらの歩きでした。舗装されているのですが、それも苦にならず。

金倉山は直下まで車で行けるので、多くの方にはハイキングにもなりませんが…。

写真はごちゃごちゃしてますが、ナガハシスミレとオオバキスミレのコラボ。ナガハシスミレの長〜い距がたまりません!

山古志・金倉山
投稿者:もりのふう 投稿日時:2014/05/04(日) 14:45 選択
クリックすると拡大画像が見えます。 金倉山付近にはオオバキスミレが多く、こちら(関東)のタチツボスミレより密集して咲いています。

ほかにもオオタチツボスミレやスミレサイシン、アオイスミレ、コスミレなどいろいろ咲いていました。

それに写真に撮るのは難しかったのですが越後三山がステキで!
気温の低い日ならもうちょっとくっきり見えるんでしょうね。

写真は棚田。手前の黄色いのはオオバキスミレ。

帰りはタクシーを呼んで長岡に戻ろうかとも思いましたが、せっかくなので油夫地区でアルパカ(本当にちいさな施設です。お子さんは喜ぶと思います)を見てから岩間木BSまで歩き、バスで小千谷へ。

登山には程遠いのですが、よく歩きました。

帰りはいったん長岡に行ってから新幹線でピャーッと。高いけど早い(笑)。岩間木BSから3時間後には自宅。普段、鈍行ばかりに乗っていると、この速さにびっくりします。

Re:六日町・坂戸山
投稿者:sanpo 投稿日時:2014/05/05(月) 20:35 選択
もりのふうさん  こんばんは
なんだか風のような気まま旅で、まさしくふうさん。
残雪の山バックのタムシバや棚田、いいですね〜
新幹線ってほんと!高いけど速いですよね。(笑)
私は数えるほどしか乗ったことないけど、鈍行なら「あら〜」って見送る景色が、新幹線だと「アレッ!」って流れてしまって、『早過ぎ・・・』

GWの鬼いさまも、たしかそちら方面と聞いたような。
私には半分外国なので、県が同じだったような・・・という頼りない記憶ですけど。(笑)

Re:六日町・坂戸山
投稿者:金森 投稿日時:2014/05/05(月) 20:46 選択
クリックすると拡大画像が見えます。 もりのふうさん

はい、私も同じ新潟でした(^^;)
しかも5月3日、小千谷の城山に登ってたんですよ!東と西の違いはありますが、超ニアミス。
チゴユリの群落がすごくなかったですか?

←たぶん、この真ん中あたりが金倉山のはずです。

次の日は小千谷の闘牛の日だったようですね。
この時期、土地の人はみな生き生きしているし、棚田もいい眺めですし、GWの長岡の山はなかなか魅力あります。



Re:六日町・坂戸山
投稿者:もりのふう 投稿日時:2014/05/06(火) 09:19 選択
クリックすると拡大画像が見えます。 sanpoさん、

本当は1日早い日程を予定していたのですが、お天気の不都合により遅らせたら祭日で山古志に入るバスがないっ。もう絶対山古志に行きたかったので、何時間かかるかわからないけど、地形図的にはなんとか歩けるだろうと。1日歩いたおかげで、10年前バスで長く思えた所もそうでもないとわかり、またいろんなプランを練れそうです。

棚田は、あの地震により放棄されてしまったところもだいぶあるようですが、こちらがぷらぷら歩いてる間にもみなさん農作業に精を出しておられました。

新幹線はトンネルが多くて、それと1階席だったので、ほとんど景色が見られませんでした。こういう失敗は初めてではないはずなのですが…。


金森さん、

3日が小千谷の闘牛の日でした。お昼からだったそうですが、8時ごろ、闘牛場の前を通った時に、こんな感じ(写真)。私たちが通ったら興奮気味で怖かったので私はさっさと逃げましたが夫が写真を撮りました。デカイ!
月に一度くらいあるようなので、見てみたいですね。

え、sanpoさんにGWどこに行くか探りを入れられていたんですね(笑)。
向こうでバッタリがあったらすごいですね。

チゴユリは…たしかに咲いていましたけど、記憶が薄いです(汗)。なにしろ他が華やかでしたので。

※投稿時に設定したパスワードまたは管理者パスワードを入力してください。
変更 削除
Copyright (c) 2003-2007 SUPER SNC-SCRiPT All rights reserved.